MISSION

利用者に対しホスピタリティ豊かに関わり、遠隔操作、自律操作、自在操作などで制御されるサイバネティック・アバター (CA) を開発し、誰もが多様な社会活動を経験できる人間中心のCA社会とその基盤の実現を目指します。それにより、2050年には、時間の使い方、場所の選び方、人間の能力の拡張において、生活様式を劇的に変革しつつもバランスのとれたものにします。

NEWS

2021.08.23
2021年8月27日(金)にアバター共生社会企業コンソーシアム&アバター共生社会倫理コンソーシアム キックオフシンポジウムを開催します。詳しくは こちらをご覧ください。
2021.07.27
報道情報を更新しました。 こちらからご覧ください。
2021.03.24
ウェブサイトを公開しました

LINKS

  • 国立研究開発法人 科学技術振興機構
  • ムーンショット型研究開発事業
  • 大阪大学 Society 5.0 実現化研究拠点支援事業 ライフデザイン・イノベーション研究拠点 iLDi
  • 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会

研究開発機関

  • 大阪大学
  • 京都大学
  • 東京大学
  • 東海国立大学機構名古屋大学
  • 東北大学
  • 九州大学
  • 電気通信大学
  • 慶應義塾大学
  • 立命館大学
  • 金沢大学
  • 成蹊大学
  • 中央大学
  • 明治大学
  • 芝浦工業大学
  • 名古屋工業大学
  • 国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
  • 情報通信研究機構(NICT)
  • 理化学研究所
  • 国立精神・神経医療研究センター